広島トピックス

カテゴリーで見る


神楽バックナンバー
~神楽コラム~「芸北神楽の魅力に迫る」(第七回・月一の舞い特別公演「平成-神楽新時代-」)
広島県・島根県両県の神楽団が、毎月、定期開催している『月一の舞い』をご紹介します。...続きを読む>>
~神楽コラム~「芸北神楽の魅力に迫る」(第六回・『神楽 呉公演』 2011年9月25日(日)開催!)
来る、2011年9月25日(日)、呉市の呉市文化ホールにて、

『神楽 呉公演』が開催されます。...続きを読む>>
~神楽コラム~「芸北神楽の魅力に迫る」(第五回・神楽と地域社会)
【はじめに】...続きを読む>>
~神楽コラム~「芸北神楽の魅力に迫る」(第四回 神楽公演『第2回 高校生神楽の共演』について~その2~)
「月一の舞」8月のテーマは、「高校生神楽の共演」

引き続き、8月20日(土)に開催される「高校生神楽の共演」の見所を、解説します。

続きを読む>>
~神楽コラム~「芸北神楽の魅力に迫る」(第四回 神楽公演『第2回 高校生神楽の共演』について~その1~)
広島県・島根県両県の神楽団が、毎月、定期開催している『月一の舞い』をご紹介します。...続きを読む>>
~神楽コラム~「芸北神楽の魅力に迫る」(第三回・神楽公演『義経伝説について』)
広島県・島根県両県の神楽団が、毎月、定期開催している『月一の舞い』をご紹介します。...続きを読む>>
~神楽コラム~「芸北神楽の魅力に迫る」(第二回・神楽大会PR・神楽スペシャル『伝説の地を訪ねて』)
来る7月17日、広島市のALSOKホール(旧郵便貯金ホール)で『神楽スペシャル・伝説の地を訪ねて』が開催されます。...続きを読む>>
~神楽コラム~「芸北神楽の魅力に迫る」(第一回・芸北神楽の歩んだ道のり)
【神楽の成り立ち】...続きを読む>>
衣川の館 (ころもかわのたて)
六道の道の ちまたに君待ちて 弥陀の浄土へすぐに参らん

一の谷、屋島、壇ノ浦の戦いで、平家滅亡に活躍した源義経はその後、兄...続きを読む>>
羅生門 (らしょうもん)
都、羅生門に現れて、悪事をはたらく茨木童子を、主命をおびた四天王渡辺綱が征伐に向かった。怪物は取り逃がすが左の腕を切り取る。酒呑童子が渡辺綱の乳母に化相し、綱の...続きを読む>>
大江山 (おおえやま)
一条天皇の御代、丹波の国大江山に酒呑童子という悪鬼が荒熊童子、茨木童子ら多くの手下を従えてたてこもり、郡や村里に出没し良民を苦しめていた。時の帝は当時郡の警備の...続きを読む>>
殺生石(せっしょうせき)
鳥羽法皇の寵姫(ちょうき)玉藻前は、天竺と中国において、婬酒によって王を誘惑し、残虐な所行や悪の限りをつくして王朝を滅ぼし、日本に飛来した金毛九尾の狐の化身だっ...続きを読む>>
滝夜叉姫 (たきやしゃひめ)
自ら「新皇」と名乗り、関東において朝廷に背いた平将門は、天慶(てんぎょう)の乱でその最期を遂げます。将門の娘、五月姫(さつきひめ)は父の無念を晴らすため、貴船の...続きを読む>>
八岐大蛇(やまたのおろち)
高天原を追われた素戔鳴尊(スサノオノミコト)が出雲の国簸の川上で嘆き悲しんでいる足名椎、手名椎、奇稲田姫に出会い、大蛇退治を決意する。大蛇に酒を飲ませて酔わせ眠...続きを読む>>
土蜘蛛(つちぐも)
大和の国葛城山に住みつき、天下を撹乱しようと狙っている土蜘蛛ミの精魂は、胡蝶という美しい侍女に身を変え、典薬の守からの使いと偽って病気の源頼光に飲ませる薬に毒を...続きを読む>>
紅葉狩り
時の帝の勅命を受け、信州戸隠山に住む鬼女・紅葉姫成敗に向かった中納言平維茂主従は、人里離れた戸隠山中で紅葉狩の宴を催す美しい女性たちと出会い、酒宴に加わるように...続きを読む>>
各種お申し込みはこちら
バリューワン申込みはこちらひろぎんPASPY申し込みはこちら各種会員証の申し込み

ページトップへ▲